広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2011/03/16

玉造グランドホテル 長生閣


玉造で泊まったのは「玉造グランドホテル 長生閣」。創業は1803年(享和3年)で、200年以上続く老舗だそうです。ロビーに入ると正面に立派な庭園がありました。


到着してフロントでチェックインの手続きを済ませると、庭園を臨むロビーで抹茶のおもてなし。
 

その後で部屋に案内されましたが、今回は割安なビジネスプランだったので、部屋は洋室。ビジネスホテルのようですが、それは仕方ありません。尚、部屋の中はインターネット接続できませんが、ロビーではフリースポットで接続できます。
 

施設自体はやや古さを感じますが、全体的にはきれいで、気持ちよく滞在できました。
 

フロントをはじめ、スタッフの方々の対応もよかったです。
 

そして温泉地なので、なんといってもお風呂。「神話の湯」と「女神の湯」があって、一日毎の男女入れ替え制でした。それぞれに露天風呂もあります。
 

翌日の早朝に「女神の湯」に入ったら他に誰もいなかったので、写真を撮らせてもらいました。これは岩風呂です。
 

そして、こちらがこのホテルの名物でもある「めのう風呂」。風呂の中から壁まで玉造原産のめのうが敷き詰められています。
 

夜は庭園でちょっとしたイルミネーションショーもやっていました。
 

ショーの後もロビーのソファーでネットを見ていたら、カラオケルームからおじさん達の気持ちよさそうな歌声が聞こえてきて、その音のずれた歌声に温泉旅館らしい情緒を感じたりもしました。
 

朝食はバイキング形式ですが、メニューも豊富で美味しかったです。このホテルは1803年の創業当時、豆腐屋を兼務しながら旅館を営んでいたそうで、朝食のメニューにも竹の器に入ったおぼろ豆腐がありました。あとは出雲そばやしじみ汁など地元の名物も。
 

朝食チケットの半券がコーヒーチケットになっていて、食後にロビーラウンジでコーヒーを頂けます。庭園を眺めながらのんびりとコーヒーを飲んでから、講演先の出雲に向かいました。
 

車で松江や出雲に出張するなら、玉造温泉に泊まってみるのもお勧めです。
 
 

0 件のコメント: